タヒボ


「タヒボ」ティーバッグタイプ 

タヒボ ジャパン製品

天然樹木茶「タヒボ」

● 天然樹木茶TAHEEBO「タヒボ茶」とは

天然の生命力が生んだ樹木茶 タヒボ

タヒボの歴史は遙か1500年前に遡ることができ、様々な言い伝えが貴重な資料として残っています。その昔、古代インカ帝国のインディオたちは、この樹木の内部樹皮を煎じ、健康の源、神秘の樹木茶として愛飲し、ときには金と交換するほど貴重な宝物として珍重したと言われています。大アマゾンに育まれ、南米植物学の世界的権威・アコーシ博士(サンパウロ大学農学部名誉教授)によって科学の光を当てられて現代に「タヒボ」としてよみがえったこの樹木茶を、是非皆様の健康維持と美容にお役立て下さい。


神からの恵みの木

タヒボとは、地球最後の秘境、南米アマゾン川流域に自生する自然木を原料とする天然樹木健康茶です。
タヒボ
の原木はこの地で古くから、「神からの恵みの木」として崇められ、大切に飲み継がれてきました。

タヒボの原木
 

 

タベブイア・アベラネダエ

学名タベブイア・アベラネダエ、しかも特定地域の物だけがタヒボの原木

タヒボとは、植物学的にはノウゼンカズラ科の樹木の内部樹皮を原料とした、100%天然樹木健康茶です。ノウゼンカズラ科の植物は数多く世界中に広く分布(タベブイア属は、全米では100種類以上)していますが、南米ブラジルに自生し赤紫色の花を咲かせる、学名タベブイア・アベラネダエ、しかも特定地域の物だけがタヒボの原木となります。


タヒボ・厳選の美


今私たちがお届けしているタヒボは、すべて樹齢30年以上、アコーシ博士の指示に基づく特定地域にのみ自生する自然生育木から採取したタヒボです。いまだに人工栽培が不可能なため、アマゾンの大自然でしか育たない天然の生育木のみにタヒボの原料は限られています。この貴重な天然資源を保護するため、タヒボの原木栽培は、ブラジル政府の管理の元で、限られた伐採権者のみに許可されています。私たちタヒボジャパンでは、現地の伐採権者と直接提携し、 高品質のタヒボだけを皆様のお手元にお届けしています。


樹齢30年以上のタヒボ自然生育木のみを厳選


タヒボの原木は、高さ30m、幹は直径1.5mに達する物もありますが、普通は径50cm内外で直立しています。タヒボの原木の木質部は堅く、時にはチェーンソーでも歯の立たないことがあります。根は深く張り、激しい嵐にも倒されることはありません。原木の外皮と木質部にはさまれた僅か7mmほどの内部樹皮(靭皮部)だけが、タヒボの原料となります。内部樹皮には黄色味を帯びたもの、白っぽいものなどいろいろありますが、赤みがかかった茶褐色の物が 高品質とされ、タヒボはこの高品質の原料だけを使用しています。

樹齢30年以上のタヒボ自然生育木のみを厳選・・・原木の外皮と木質部にはさまれた僅か7mmほどの内部樹皮(靭皮部)だけが、タヒボの原料となります

天然樹木健康茶:タヒボ茶


タヒボ
は、添加物を一切使用していない、しかもノンカフェインの天然樹木健康茶ですから、どなたにもお召し上がり頂けます。そして、ビタミンやミネラルなど、健康維持と美容に欠かすことのできない各種の栄養成分が数多く、しかもバランスよく含まれています。ぜひ一度、タヒボをお試し下さい。


 
タヒボ製法の特許NFD
NFDはタヒボジャパン社が、登録商標している特許名称です。
【商標登録番号 第4227591号】


天然樹木茶「タヒボ」と「タヒボナフディン」の原料には様々な有用成分が含まれています。その中にはキノンという天然色素成分が含まれており、その一つにタヒボジャパン社により発見・命名された成分NFD(ナフトフランディオン)があります。自然界では多くの植物が色素を作り出し、環境に適応するための手段として使用しています。NFDもそのような色素成分の一つですが、私たちの健康を維持する上でも優れた働きをすることが知られています。NFDはタヒボジャパン社の 研究陣によって「タヒボ」と「タヒボナフディン」の原料の内部樹皮にのみ含有が確認されており、日本とアメリカ、台湾において物質特許を取得しています。なおNFDの特許はタヒボジャパン社が保有し、NFD含有の天然樹木茶は、同社製造による「タヒボ」と「タヒボナフディン」に限られています。

 

タヒボの有用成分、NFDは日本とアメリカ、台湾において特許を取得

タヒボはブランド名です。類似品にご注意ください。「NFD」及び「タヒボ (TAHEEBO) 」はタヒボジャパンの登録商標です。

 

タヒボに含まれるその他の成分

キノン、フラボノイド、ポリフェノールなど

各種成分の相乗作用

 

● 「タヒボ 茶」のおいしい飲み方
【粉末タイプ】の場合
作り方1
1.ガラス製のポットを用意し、水1リットルを注ぎます。
2.「タヒボ」を専用スプーンで山盛り5杯(約5g)、ポットの水の中に入れます。
3.ポットを火にかけます。沸騰したら弱火にして30分煎じて下さい。
4.火を止め、「タヒボ」の粉末が底に沈んでからお飲み下さい。
  多少、粉末が混ざってもお召し上がりいただけます。
*飲用目的に応じてタヒボの濃度を調整したい方は、専用スプーン1g側(すり切り1杯・1g)で適量に調整して下さい。
 お飲みになるご状況により、煎じる時間は30分〜1時間、または1時間以上をおすすめする場合があります。
【ティーバッグ】の場合
作り方2
1.ガラス製ポットに水1リットルを注ぎ、ティーバッグ1包(5g)を入れます。
2.ポットを火にかけます。
  沸騰してから弱火にして30分煎じましたらできあがりです。
  ティーバッグはポットに浸したままでもかまいません。
*お飲みになるご状況により、煎じる時間は30分〜1時間、または1時間以上をおすすめする場合があります。
【タヒボエッセンス】の場合
作り方3
1.コップ一杯(約150cc)のお湯にエッセンス1包を溶かしてお飲み下さい。
  900ccのお湯に溶かして頂くと従来のタヒボ茶と同様にお飲み頂けます。
*お湯の増減または、エッセンスの溶かす量により濃度を自由に調整いただけます。
追い炊きについて
「タヒボ」は、追い炊きでも充分召し上がることができます。粉末タイプの場合、初回のお茶を飲み終わった後、ポットの底に残った茶殻をそのままにしておき、それに1リットルの水を注ぎ、専用スプーン3杯の「タヒボ」を加えて追い炊きしてください。ティーバッグタイプでの場合は、初回のお茶を煮出したティーバッグ2袋を1リットルの水に入れ。追い炊きして下さい。
ご使用上の注意

*「タヒボ」を粉のまま飲まないで下さい。
*「タヒボ」を炊き出したあとの茶殻を飲まないでください。
*「タヒボ」を飲用目的以外に使用しないでください。
*「タヒボ」の成分については成分表をお読みください。
*もし体質に合わない時は、飲用を 中止して医師等にご相談下さい。
*保存方法 高温多湿を避けて常温で保管して下さい。

 

「タヒボ」はノウゼンカズラ科の樹木タベブイア・アベラネダエの内部樹皮のみを原料とした天然樹木です。
タヒボジャパン社は、高品質な原料のみを厳選し。皆様にお届けしております。

ご注文の際は数量を選択し、カゴに入れ順に進んでください

「タヒボ」粉末タイプ

タヒボ・粉末タイプ

耐熱ポットで煎じていただく
粉末タイプです。
容量を量る計量スプーン入りです。

内容量:150g

販売価格 21,000円(税込)

ご注文数  

「タヒボ」ティーバッグタイプ


タヒボ・ティーバッグタイプ

一回分(5g)をティーバッグに詰めたタイプです。
煎じた後の茶かすの処理が簡単です。

 

内容量:150g(5g×30包)

販売価格 21,000円(税込)

ご注文数


粉末タイプ、ティーバック
名称 タヒボ(天然樹木茶)粉末タイプ・ティーバック、
原材料名 タベブイア・アベラネダエ(ノウゼンカズラ科)  原産国 ブラジル
製造業者 タヒボジャパン株式会社
栄養成分表示 粉末タイプ・ティーバックタイプ(100gあたり)・日本食品分析センター 第298030393号
熱量201kcal、蛋白質3.5g、脂 質0.8g、食物繊維74.7g、糖質7.5g、ナトリウム2.7mg、水分5.1g、灰分8.4g
ビタミン類 ビタミンB6 6.1mg、ビタミンB12 25μg、ナイアシン0.95mg、葉 酸700μg、イノシトール106mg、パントテン酸0.14mg
ミネラル類 カルシウム4,200mg、鉄19.1mg、カリウム256mg、リン38.3mg、マグネシウム81.1mg、亜鉛0.615mg、銅0.513mg、マンガン6.73mg
その他 総クロウム0.05mg、ニッケル0.028mg、アルミニウム11.8mg、バリウム13.2mg、パナジウム0.009mg、無水カフェイン0mg

 

「タヒボエッセンス」


「タヒボ」エキス粉末商品

タヒボエッセンス

「タヒボ」からエキスを抽出し、
スプレードライ(噴霧乾燥)処理を
施すことによって、
成分や風味を損なうことなく粉末にした商品です。
煎じる手間がいらない簡易タイプで、病院等、
ガス火で煎じることができない方に最適です。


内容量:60g(2g×30包)

販売価格 26,250円(税込)

 

ご注文数


タヒボエッセンス
名称 タヒボエッセンス・エキス末タイプ
原材料名 タベブイア・アベラネダエ(ノウゼンカズラ科)  原産国 ブラジル
製造業者 タヒボジャパン株式会社
栄養成分表示 タヒボエッセンスの栄養成分表示(1包2g中)・日本食品分析センター 第203110793-001号
熱量 8kcal、 蛋白質 0g、脂質 0g、炭水化物 1.9g、ナトリウム 3.3g
お召し上がり方 コップ1杯(約150cc)のお湯にエッセンス1包を溶かしてお飲みください。900ccのお湯に溶かして頂くと従来のタヒボ茶と同様にお飲み頂けます。(お好みに応じてエッセンスの量および水分量は調整いただけます。)

 

「タヒボ」軟カプセル商品「タヒボナフディン」


新パッケージ!
「タヒボ」の軟カプセル商品
タヒボナフディン


「タヒボ」から抽出したエキスに、
小麦胚芽油(天然ビタミンE)を
配合した商品です。
成分の安定と長期保存を可能にするため、
食物繊維を添加したゼラチンカプセルに
包むことによって摂取しやすくした
携帯性に優れた軟カプセル商品です。

※BSE(狂牛病)に配慮してブタ由来の
ゼラチンカプセルを使用しております。


内容量:54.6g(455mg×120球)

販売価格 26,250円(税込)

ご注文数


タヒボナフディン
名称 タヒボエキス含有加工食品
原材料名 小麦胚芽油、タヒボエキス末、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ビタミンE、被包材(ゼラチン{豚由来}、グリセリン、カラメル色素、トウモロコシ蛋白)
(小麦胚芽油とトウモロコシ蛋白は遺伝子組み換えではありません)
製造業者 タヒボジャパン株式会社
成分・栄養素 タヒボナフディンの栄養成分表示(4球あたり)・日本食品分析センター 第203030879-001号
エネルギー 10kcal、たんぱく質 0.5g、脂質 0.7g、炭水化物 0.6g、ナトリウム 1.0mg
  (タヒボエキス 500mg、小麦胚芽油 588mg、ビタミンE 24mg)
お召し上がり方 健康維持の場合、1日4球を目安に、そのまま水などと一緒に噛まずにお召し上がりください。